The world where you and I are surrounded
Fashion+Art+Culture+Charactor
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

dover street market
 

昨年秋発売のギャルソンのパフューム「dover street market」。

香りを語るのは難しい。

ウッディ?な感じ。

これならご飯3杯いける。
ticro.
今日はサロンの紹介。

今年の5月に中目黒にオープンしたばかりの店、「ticro.」(チクロ)だ。



チクロは福岡とロンドンにも店を構えている。

決して広くはないのだがとてもシンプルなインテリア。

開放的な店内はアンティークな雰囲気で統一されている。

窓から見える庭にはブルーベリーとオリーブが植えられているというオシャレさ加減。

先日、東京にきてからずっと切っていただいている美容師さん(英語ペラペラ、イケメン)が

境地新たにスタートをきったということで初めて行ってきたわけだ。

前の店より広さでは劣る分、フランクで居心地がよかった。落ち着いたね。

カットが6500から。

もし気が向いたら是非予約してみてくれ。

ticro.
東京都目黒区上目黒1-12-4
TEL 03-5456-0163
http://www.ticro.co.uk/
Eureka Seven
 最近俺の中ではんぱないアニメブームが巻き起こっている。

それを見透かしたかのようなこのタイミングでのエヴァンゲリオン公開

破の内容が気になるところだね。

友人にファッション、アートを語る上でジャパニメーションは欠かせないと説かれ

それからさまざまな作品を見てきた。

エヴァンゲリオン、涼宮ハルヒの憂鬱、東のエデン・・・

そんな中劇的にハマって、ついさっき見終わったアニメがある。

それが交響詩篇エウレカセブンだ。



大人への階段を上り始めた少年レントンと

そんな彼が思いを寄せる少女エウレカ。

少年は自分の周りに広がる世界の広さと対峙した時に

さまざまな悩みにぶつかり、そして大人へと成長していく。

2人は戦争の中で仲間達と共に世界を変えていくんだ。

このレントンってやつがまたなかなか情けない。しかも割と終盤まで。

そしてエウレカとの初々しい恋は見てるこっちが照れてきたね。

ただのロボットアニメの枠を超え、SFやテクノミュージック、サーフカルチャーなど

さまざまな要素が織り込まれている。

そもそも交響詩篇って言葉の響きがかっこよくないか?!

全50話で劇場版まである。

夏の夜更かしにはもってこいだろ?

是非みんなみてくれ。俺はみんなと感想を語りたくてうずうずしてるところだ。


交響詩篇エウレカセブン
http://www.eureka-prj.net/animation.html
確率
毎日変わらず都会をグルグル回る山手線。

今日は仕事帰りに友達と表参道で飯に行き、

帰りに心地よい風につかまり

いつも使わない山手線の原宿駅まで歩き、電車に乗り込んだ。

車内で読書をしていた俺は

新宿への到着を知らせるアナウンスとともに

視線を感じふと、顔を上げた。

こんなことってあるもんだな。

開かれたドアを挟んで

東京と大阪で遠距離恋愛をしているツレとその彼女と再会したんだよ。

それも半年振りくらい。

偶然の山手線、偶然の再会

ちょうどその時、偶然の再会に喜ぶ二人の笑顔とは別に

頭の中ではこんなことが起こる確率に想いを馳せてしまっていたんだ。

今日は色々なものの確率についてネットサーフィンをして見つけてきた。



(参考ページ:http://kakuritu.gozaru.jp/index.html)

ロト6・・・1等の確率 6,096,454の1(賞金1億)

2004年高校野球部員がドラフトでプロ野球選手になる確率・・・1942分の1

雷に撃たれる確率・・・10,000,000分の1

その雷で死ぬ確率・・・5分の4(80%で死ぬぞ!気をつけろ)

隕石に当たる確率・・・10,000,000,000分の1(まさに天文学的数字だ)

レム睡眠時、夢を見る確率・・・約10分の9

自然分娩で一卵性双生児が生まれる確率・・・300分の1

四葉のクローバーができる確率・・・100,000分の1(そりゃ幸せになるわ)

日本人の女性ががルイ・ヴィトンを持っている確率・・・2分の1

日本人の左利きの確率・・・12分の1

スウェーデンの高校教員が教員資格をもたない確率・・・4分の1

一年の内に110番をする確率・・・15分の1

5:5の合コンに巨乳美人が来る確率・・・15分の1

日本人が一日にセブンイレブンを利用する確率・・・13分の1


適当に抜粋して書いたがどれもバカみたいなホントの話だ。

つまり左利きのヴィトンを持った日本人女性がロト6で1等を当てて雷に打たれる確率は

292629790000000(292兆6297億9000万)分の1ってことだ。

またひとつ賢くなれたな!おめでとう。







YUENTO:MUSIC MUG
 

さぁ、最近じゃi-podを持ってないやつの方が珍しくなってきたが

家ではどうやって聞いてる?

もしパソコンやこれからスピーカーを買おうなんて思ってるやつがいたら

少し待ってコレを読んでから決めて欲しい。

オススメするのはYUENTOMUSIC MUGだ。

名前の通りマグカップの形で持ち運び自由自在。

省スペースで音楽を楽しむことができる。

お値段もお手ごろでカラーバリエーション豊富。

1つ欠点を挙げるなら底から音がでる設計になってるから

少し音がこもっちまうんだよな。

まぁそれを差し置いても素敵なデザインだろ?

アンタのテーブルの上にも違和感なく溶け込んでくれること間違いないはずだ。

日々の生活に音を切らせることなかれ。


YUENTO
http://www.idea-in.com/yuento/index.html
diptyque
道行く女性が通り過ぎた後、素敵な香りがすると

なんだか心がゆたかになるのは俺だけじゃないはず。

きっつい香水だらけのヤツはごめんだが

ほのかに香るくらいなら大歓迎だろ?

今日紹介するのはフランスの老舗フレグランスブランド

diptyque(ディプティック)だ。



まずはディプティックの歴史を学ぶといい。

1961年、パリで創業。3人の美術学校(ボザール)出身の創業者がショーケースに作品を陳列したのが始まり。当初はイ ンテリアファブリックなどを扱っていたが、1963年にフレグランスキャンドルを置くようになったところそれが大ヒット。それ以来、国際的に名をはせるようになり、世界中のファンに愛され続けている。ディプティックとは「二つ折りの絵屏風」の意。


ま、まぁ俺は当然知ってたぜ、も、もちろん。

このブランドの魅力は、全てが自然にあるものをベースに作られているところだ。

バラやラベンダー、オレンジなどまぁよくありそうな香りから

変り種ではイチジクや焚き木なんてのもある。

焚き木て!

ところが不思議といい匂いなんだよな。



昨年パリに行ってきたときもしっかりよって来た。

店内は清潔感に溢れ、住みたくなるくらいだ。

ラベルもオシャレで店内も素敵

香りを買いに行って

これだけのオプションがついてれば申し分ないだろう?

これからの季節女の子も

汗かきな男の子も

みんな自分だけのお気に入りを見つけてくれ。


diptyque
http://www.diptyqueparis.com/
Birbira
 

「今欲しい花瓶はあるかい?」

こんなことを聞かれることは山ほどあるだろう、タブン。

俺なんか毎日聞かれっぱなしだ。

そうゆうとき決まって俺がオススメするのが上のクマの花瓶。

Birbira(ビルビラ)というブランドのものだ。

Birbiraはフローリストの宮田真理子と

アーティストの竹田加奈子によるデザインデュオ。

ブランドネームはトルコ語で「ビール1杯!」という意味だからおもしろい。

取り扱い店はまだまだ少ないものの

そのクリエイションの魅力は本物。

すべてが手作業のため、一つ一つの顔が微妙に違うのもかわいらしいね。

どこで買えるかはあえて載せない。

それぞれが宝探し気分で見つけ出してくれるといい。

Poladroid

味のある写真ってのはデジタルカメラなんかだと

正直シロウトには撮るのが難しい。

例えば、フィルムカメラやトイカメラ、ポラロイドカメラなんかのように

レンズ機能の甘いものならもう少し撮りやすいんだけどな。

というわけでみんなにオススメしたいのがこのフリーソフト

Poradoid(ポラドロイド)」だ。



こいつは普通の写真をポラロイド風にしあげてくれるんだ。

写真の出方もポラロイドカメラそのもので

時間をかけて浮き出てくるあたりも正直本格的で嬉しい。

海外サイトで不安かもしれないが、俺も使っている。

よかったらダウンロードしてみてくれ。

No Photo No Life!


poladroid
http://www.poladroid.net/




Yasukuni Shrine&Kitanomaru Park
昨日まで寒い寒いといってたってのに

外は急にあたたかくなって、着る物に困ってるやつらもいるんじゃねえか?

そんな今日は靖国神社北の丸公園へいってきた。

どちらも初めてだったんだがなかなか素敵な場所だな。

特に北の丸公園、のんびりできそうな場所だ。











久しぶりにカメラの能力を奈何なく発揮してきたぜ。

今日は平日だが、晴れていたこともあり人の数はまぁまぁ

どちらかというと海外からの観光客が多かったね。

靖国神社ではなんと曙と遭遇(すげぇデカかった)。

こうゆうサプライズとの出会いも

日常を特別なものに変えてくれるんだな。

晴れた休みの日は家でウイイレしてないで

出かけてみようか?


靖国神社
http://www.yasukuni.or.jp/

北の丸公園
http://www.tuat.ac.jp/~tokyocp/guide/kitanomaru.html
aucfan.com
 欲しい服があるんだがもうすこし安くかえないかな。

近くに欲しい服を扱っているお店がない。

通販もいいけど高くつくんだよね。

なんてことはないかい?(あるー!)

そうかそうか、そんな時にみんなが利用するのがネットオークションじゃねえのかな?

この不景気な時代にネットオークションを使わない手はないだろう。

そして、さらにみんなの消費意欲とサイフの中に優しいページを発見した。

その名もaucfan.com(オークファンドットコム)だ。

このページの何が良いのだろうか?

当然の疑問だ。

オークファンではなんと

ヤフーオークション
モバオク
楽天オークション
ビッダーズ
アマゾン

の5つのオークションサイトの一括検索

また、売買価格の相場を知ることができるんだ。

すげぇぜコイツは。

探し物があったときなんかにそれぞれで探さなくて済むんだよ。

さらにほしいものが市場の半額以下も当たり前

使わない手はないだろう。


aucfan.com
http://aucfan.com/