The world where you and I are surrounded
Fashion+Art+Culture+Charactor
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

hoquba
2.20に世田谷赤堤にオープンした「hoquba」




インドカレーをベースに野菜のうまみがたっぷりのカレー。
上にのっているのはパパドという小麦粉?を伸ばしてやいたもの。
とってもヘルシーでお腹にも満足。

雰囲気も女子にはオススメのカフェです。

写真があまりよくなくて申し訳ない。

ホクバ
http://www.hoquba.com/

Bologne
 

京都祇園発のデニッシュ食パン「Bologne(ボローニャ)」。

ほんのりした甘みとやわらかな食感。

ちょっと贅沢な気分の時に食べるパン。

ミルクとあわせて食べると間違いない。
omotesando-stand
久しぶりにオススメのお店の紹介でもしようか

今日は明治神宮前駅から徒歩5分、表参道スタンドだ。



カルミネ氏プロデュースのダイニングバー

店内はそれほど広くはなく開放感溢れるお店だ。(というか実際開放されているんだけどな)

一見カジュアルな感じで料理も大したことなさそうなんだが

パスタがハンパなくウマイ。俺が食べたのはアサリ入りトマトソーススパゲティ。

あまりに本格的でギャップにびっくりした。

その上お値段据え置き。ハンマープライス。

場所がら原宿で働くオシャレな人たちや外国人のお客さんが多く

正直いつ行っても混んでる。

ただ少人数だったら割とすぐに入れるんだ。

大人数で行くよりは仕事帰りに1人や同僚や恋人とさくっと飲みに行くにはかなりいい

夜もランチも一度訪れてみる価値はある。是非舌鼓をうってくれ。


表参道スタンド
http://r.gnavi.co.jp/a023709/
Wired Cafe 360°
WIRED CAFE(ワイアードカフェ)は東京を拠点に17店舗も展開をしている人気のカフェ。

その中でも特殊なお店である「WIRED CAFE 360°」へ行ってきた。

場所は原宿駅から10分ほど、KDDIのビルの5階だ。

店内はウッディーな雰囲気で緑が溢れている。

また、名前の通り円形で360°ガラス張り

すごく癒される空間となっているね。



俺が食べたのはネギトロゴマ丼。

うん、うまい。

さすがに味にハズレはなかった。

平日のランチもなんと700円、その上4時までやってる

遅くなった時でも安心だよな。


WIRED CAFE
http://www.wiredcafe.jp/
cafe restaurant AMANDINE at Ebisu
おしゃれな大人の街、恵比寿

たまにはガキの集まる渋谷原宿から足を伸ばして

そんなアダルトシティへ。

そこでふらーっと立ち寄ったのがココ

AMANDINE(アマンディーヌ)だ。

アマンディーヌはロサンゼルス創業のカフェレストラン。

その日本第一号店に訪れたってわけさ

緑溢れるエントランスを抜けると白を基調としたエレガントな造り

カジュアルすぎない上品な雰囲気でとてもゆっくりできるね。

ここの看板メニューはパンケーキらしいが・・・



俺が食べたのはコレ。

詳しいそれぞれの名前は忘れちまった

とりあえず日替わりのごはんプレートってやつだったはずだ

価格は1000円と平凡だが

嬉しいのはドリンクでワインもビールも300円でつけれるってとこ

昼から飲む酒は1日をスペシャルにしてくれる気がしないか?


AMANDINE
TEL:03-5728-4551
東京都渋谷区恵比寿西2-10-10 1F
http://www.elegantevita.co.jp/1f/index.html
ごはんCafe at Tokyo International Forum
この週末、仕事が忙しくて更新できなかったことを詫びよう。

まぁ世間はバレンタインで盛り上がっていたみたいだから

今日はバレンタインの始まりデモ・・・と思ったがやめとこう、むなしいだけだ

先日有楽町の国際フォーラムの中にある「ごはんCafe」に行ってきたんだ。



相方が行きたいってゆうもんだから行ってみると

なんとココはJAの経営するカフェだったんだ。

だからか知らないが野菜は無農薬有機栽培のもので

ごはんの品種も月替わり。

その上白米か五穀米か選べるシステムになっている。

日本人であることを良かったと感じるのは

まさにこうゆうごはんを食べた時なんだろうな、なんてふと思っちまった。

店内は広めで席数も多い

一人でランチをとらなきゃならないアンタにもオススメだ。


ごはんCafe
http://www.t-i-forum.co.jp/general/guide/shops/gohan/index.php

ano
みんなはチェコという国についてどんなイメージを持ってる?

きっと日本人のイメージでは雑貨とアニメーションの国なんじゃねえかな

まぁそんなことはどうだっていい

日本にはチェコ料理を食べられるレストランが3店舗しかなく

そのうちの1つ、東京で唯一のチェコ料理カフェ「ano(アノ)」へ行ってきた

場所は渋谷のヒコ・みづのジュエリーカレッジのすぐそばだ、分かりやすいだろ?

建物も築45年の洋館を改装していて、レトロで素敵な雰囲気を放っている。

チェコアニメ上映やライブをやっていたり、2階は雑貨屋だったりと

ふむ、おもしろいんじゃねえのか?

俺が食べたのはスモークサーモンとサワークリームソースのブランボラークだ。

 

ブランボラークとはジャガイモのペーストを焼き上げたチェコの代表的な家庭料理

いい感じの塩加減とサクサクもちもちな食感がくせになりそうだね

他にもはじめてみるような料理がいっぱい

ランチディナーともに営業しているから、初めての出会いに舌鼓を打ってくれ。


ano
http://www.checkczech.jp/cafeano/

graf dining:fudo
国立国際美術館を堪能した後のランチは目の前のここ

graf dining:fodoできまりだ。

grafといえば大阪じゃ有名なクリエイティブユニットだが

そこの建物の2Fがカフェになっている。

ちなみに1Fがgraf salon、3Fがgraf living shop

4Fがgraf living showroom、5Fがgraf media gmというギャラリーという建物だ。

イスやテーブル全てがgrafによるプロダクトデザインで

雰囲気はAtoZに似ており(AtoZもgrafがやってるからな。)かなりいい居心地だ。

店内は時間がスローに流れていて昼11時から夜20時まで開いている。

特にゆっくりとするには最高だな。

昼間からランチとビールとくだらない話。

粋以外のなにものでもないだろ?


graf
http://www.graf-d3.com/index.html



Cafe Independants&etc

 

さて、京都の遺産を堪能した俺は

ランチでCafe Independants(カフェ アンデパンダン)へ行ってきた。

京都に来ると大体ランチはここに来ちまう。

三条通と御幸町通の交差点にあるレトロなビル

中に入って地下におりていく階段が

アンデパンダンの世界への入り口だ。

めちゃくちゃ美味いってわけじゃないんだがスタジオのような雰囲気と

リーズナブルなランチが楽しめる。



どうだい?これで630円だ。

人気があるのもうなずけるだろう?

セルフサービスで最初はとまどうがすぐにホームのように感じてしまうはずだ。

友人とお酒と音楽をフランクに楽しむにはうってつけだ。

以下、京都で撮ったなんてことない風景だ。


風見鶏



抜け道


哲学とはなんぞや?
COCONGO
 

原宿の明治通りをまっすぐ北に歩いてゆき

ユナイテッドアローズのレディース館をすぎて2分ほど

左の細い路地にCOCONGO(ココンゴ)は店を構えている。

さっそく入り口では牛がおでむかえだ。

「ここんが噂のココンゴだ、引き返すなら今のうちだぜ?モー」

ココンゴはタイ風料理を出すしゃれたカフェ。

メニューもフォーやナシゴレン、カレーといったスパイシーなものばかりだ。

香草がニガテなやつは行かないほうがいいかもな。



俺が食べたのがタイ風ラーメン(全然名前は違うはずだ、忘れてしまった。)

薄めの醤油味にネギやパクチー、ガーリックなどで味付けされている。

食べてるうちにここがタイだと勘違いしちゃったよ。

ランチついでにタイまで行っちゃうなんて粋じゃないか??


COCONGO
東京都渋谷区神宮前2-17-9
営業時間:12:00-22:00
TEL:03-3475-8980